秩父長瀞の満開のロウバイを見に宝登山をハイキング

宝登山の山頂付近にロウバイ園が広がっています。昨年は大雪が降り行く事ができなかったので、今年こそはと長瀞町観光協会の開花情報を頻繁に確認し、見頃の案内が出ていたので、直ぐに訪れました。

スポンサーリンク

宝登山口から山頂へハイキング

長瀞駅から徒歩10分程で宝登山神社に到着。そこから、登山道を歩きます。数日前に雪が降ったため心配していましたが、登山道には行雪がなく歩きやすくてよかった。



ゆるやかな勾配だったので、運動不足の体でもそれほど体力を使わず登ることができました。


この日は天気も良く、山の上から見る風景がキレイですね。たいして登っていないのに、この時点でかなり満足です。


宝登山小動物公園で小休憩をして、宝登山神社の奥宮に到着。奥社には売店やお土産も販売されているので、同じように登山道を歩いて来た人で混雑していました。






宝登山のロウバイ園

奥社から少し進むと「西ろうばい園」に辿り着きます。山頂一帯、約15,000㎡の敷地に3,000本のロウバイが満開です。







黄色い花びらを付けたロウバイからは、優しい香りが漂っていました。見た目は可愛らしいロウバイの花ですが、ロウバイの名前の意味を知っていますか?

ロウバイの名前の由来は諸説あるようですが「花の色や光沢が蜜蝋を連想させ、透明感のある蝋細工(ろうざいく)のような花を思わせる」と言う事らしいです。



宝登山のロウバイ園は「西・東」にあります。早咲きのロウバイは、12月上旬から咲き始めるようです(写真のロウバイは全て西ロウバイ園です)


宝登山の山頂にはロウバイ以外にも梅百花園があります。1月上旬から開花して3月下旬まで楽しむ事が出来ます。

今回は一部の梅しか咲いていなかったけど、この一帯約470本の梅が咲いたら綺麗でしょうね。


金縷梅(マンサク)と言う見た事も無い木が数本植わっていました。糸のような花びらで見た目はあまり可愛くありません。

名前の由来を調べてみた所、早春に咲くことから「まず咲く」「まんずさく」が東北地方で訛ったものと言われています。まさか訛ったものが名前になっているなんて面白い。


帰りはロープウェイで戻ろうと思っていましたが、100人くらい並んでいたので、歩いて下山する事にしました。

宝登山は標高497mとそれほど高い山でもないので、軽登山をしながら山頂へ向かう事ができます。

約3,000本の満開のロウバイは、予想以上にキレイでした。満開の時期に来るのは難しいけど、長瀞町観光協会の開花情報を確認し、天気が良い日に訪れてみてはいかがでしょう。

宝登山ハイキング前に訪れた宝登山神社の様子は↓こちらでご確認下さい。

長瀞駅より徒歩約10分で宝登山神社に到着。宝登山のハイキングコースの入口に近く、登山前の人々も多く訪れます。最強のパワースポットと呼ばれる宝登山神社のご利益とは?ハイキング前に確認してきました。

マップ

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

埼玉おすすめ観光&遊び体験

埼玉のおすすめ観光&遊び体験
観光スポット東武動物公園
鉄道博物館
三峯神社
国営武蔵丘陵森林公園
長瀞岩畳
長瀞川下り
宝登山ロープウェイ
羊山公園
嵐山渓谷バーベキュー場
蔵造りの町並み
菓子屋横丁
SLパレオエクスプレス
埼玉のガイドブック>るるぶ秩父 長瀞 奥多摩
>まっぷる 埼玉 川越・秩父・鉄道博物館 '17
>まっぷる 工場見学 社会科見学 首都圏
埼玉の遊び・体験>埼玉のラフティング体験
>埼玉の果物・野菜狩り体験
>埼玉のレジャー・体験
>埼玉の風呂・スパ・サロン
>>予約に使える「じゃらん遊び体験クーポン」配布中

スポンサーリンク

フォローする

Translate »