宮古島の居酒屋「郷家(ごーや)」は三味線ライブを聞いて踊れます


三線(さんしん)や島唄ライブを聞きながら食事できる「郷家」。

三味線ライブの後にお客さん全員で踊ると聞いて「踊れるかな?」「何だか恥かしい」って思っていたけど、お客さん全員で踊りながら店内一周した感想は超ーー!楽しい!!!

事前に振り付けを教えてもらい、お客さん全員とワイワイしながら踊るなんて、めったにできない経験です。これは絶対に体験して欲しいい!

スポンサーリンク

ライブの前に宮島の郷土料理をいただきます

三線ライブは毎日19:30からスタート開始します。ライブ目当てのお客さんも多いので、ライブを「絶対に見たい!」と言う場合には、予約した方がいいですよ。



今回が初めての三線ライブだったので勝手がわりません。ライブが始まると食事ができないのではと心配して、ライブ1時間前に入店しました。

結果から言うと、三線ライブ中でも料理や飲み物の注文はできました。ただし、ライブに集中したい場合には、早めに注文し方がいいでしょう。


郷家オリジナルの創作料理も味わえるメニュー

居酒屋さんでは珍しくサラダバーが用意されていました。「キャベツ、水菜、玉ねぎ、コーン」など、豪華ではないけど、女子はサラダ好きな人が多いので、良いシステムですね。




今回注文したのは「タコの唐揚」「ラフテー」あとは「マグロのソテー」のような物。他にもいくつか注文しましたが、どれも美味しい!


振り付けの練習のあとにライブ本番!

沖縄や宮古民謡の三味線を生で聞くのは初めてだったけど、やっぱりライブはいいですね。 民謡を聞いているだけで「沖縄に来ているんだな~」ってつくづく実感しちゃいます。

そして沖縄では定番の「オジー自慢のオリオンビール」の曲を聞きながら、みんなでグラスを持ち上げて「かんぱ~い!」と掛け声をかけるんです。お客さん全員との一体感を感じられて楽しい。


三線ライブの終盤にお客さん全員が立ち上がり、振り付けの練習がはじまります。 簡単なので直ぐに覚えられるけど、地元のお客さんの手の動きをみると、まだまだですね。やっぱり慣れている人は上手い!!




あるていど練習が終わると陽気な島唄にあわせながら、店内くるっと輪になって踊り歩きます。 お客さんが多くなかなか前に進まず、結局半周ほどで終わってしまったけど、かなり盛り上がりました。

三線ライブの居酒屋は「郷家」以外もあります。地元の人に聞いたところ、常にハイテンションのお店もあり「三線はこんな曲ばかりじゃないのに…」って思える所もあるので、どのようなお店なのか事前にチェックした方がよいですよ。

あと、三線ライブは人気なので必ず予約をしてから来店してください。

詳細・マップ

泡盛と沖縄料理「郷家(ゴーヤ)」
住所沖縄県宮古島市平良字西里570-2
電話0980-74-2358
営業時間17:30~24:00(L.O23:30)
三朝ライブ毎日19:30からスタート(約50分)
定休日不定休

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

宮古島のおすすめ観光&交通情報

宮古島のおすすめスポット&交通情報
<観光スポット>東平安名崎
宮古空港から車で約35分
多良川酒蔵見学
宮古空港から車で約17分
宮古島海中公園
宮古空港から車で約35分
まいぱり 宮古島熱帯果樹園
宮古空港から車で約15分
通り池
伊良部島内、佐良浜港から車で約25分
下地島空港
伊良部島内、佐良浜港から車で約20分
フナウサギバナタ展望施設
伊良部島内、佐良浜港から車で約10分
牧山展望台
伊良部島内、佐良浜港から車で約15分
<ビーチ情報>砂山ビーチ
宮古空港から車で約10分
前浜ビーチ
宮古空港から車で約20分
与那覇前浜
宮古空港から車で約15分
パイナガマビーチ
宮古空港から車で約13分
保良泉ビーチ・パーク
宮古空港から車で約25分
新城海岸
宮古空港から車で約25分
吉野海岸
宮古空港から車で約35分
佐和田の浜
伊良部島内、佐良浜港から車で約10分
渡口の浜
伊良部島内、佐良浜港から車で約15分
中の島ビーチ
伊良部島内、佐良浜港から車で約20分
<宮古島から行ける離島>来間島
宮古空港から車で約10分
伊良部島・下地島
宮古空港から車で約10分
池間島
宮古空港から車で約25分
大神島
島尻漁港から船で約15分
多良間島
平良港から船で約2時間30分
水納島
平良港から船で約2時間
宮古島のガイドブック>おとな旅プレミアム 石垣・竹富・西表・宮古島
>沖縄・離島情報2017-2018
>秘密の沖縄スポットガイド
>沖縄の宮古島100の素顔―もうひとつのガイドブック
宮古島の遊び・体験>宮古島のマリンスポーツ
>宮古島のシーサ作り・クラフト体験
>>予約に使える「じゃらん遊び体験クーポン」配布中

スポンサーリンク

フォローする

Translate »