西表島「美々」マンゴー農家のソーキそばが絶品!


1年前にマンゴーを購入した「美々」。その時はプレハブのお店だったのに、1年後に訪れてみるとお洒落な新店舗にリニューアルしていました。

確かプレハブの目の前に工事中の建物があったけど、このお店だったんですね。美味しいマンゴーを買いたいと、宿泊した宿のオーナーに教えてもらい初めて訪れました。

マンゴー農家だけあって大きなマンゴーが破格の安さ。その美味しさが忘れられず、去年同様マンゴーを購入するため訪れました。

しかし、そこで食べた「トロトロ軟骨ソーキ」の美味しさに衝撃!こんなに美味しい食べ物があったんですね!

スポンサーリンク

マンゴー農家が経営する「美々」

新店舗になって「パーラー美々」改め「美々」に名前が変更されていました。プレハブの印象しかなかったので、「本当にここのお店であっている?」と戸惑いながら扉を開けました。

マンゴーの収穫時期が過ぎていたので、マンゴーが無いかと心配しましたが、ギリギリ購入する事ができました。



ちょうどお昼の時間帯だったので進められた「トロトロ軟骨ソーキ」をいただきました。麺類は大好きですが、固めの麺が苦手で10年以上ソーキそばを食べていません。

しかし、美々の「トロトロ軟骨ソーキ」はお肉が柔らかくスープも美味しい!ソーキそばってこんなに美味しい食べ物だったんですね。



美々のソーキそば美味しくて、その後、ソーキそばにはまりました。こんなに美味しいなら、もっと早く食べればよかった!



大きなマンゴーが1個800円で購入できました。大きさによって値段が違いますが、今年は不作だったため、この日は2個しか販売されていません。

諦めきめず翌日も訪れ、8個販売されていたので、友人と分け合い全て購入しました。買えてよかったけど、もっと沢山買いたかった。


マンゴーと共に購入したのが1日20杯限定のマンゴージュース。マンゴー100%なのでドロッとしていて美味しい!こんなに濃厚なマンゴージュースは初めてです。

昨年プレハブの頃の美々

新店舗が建設中のため道路沿いにプレハブが建てられ、マンゴーやパイナップルが販売されていました。お値段も「600円・700円・800円・900円・1000円以上」と大きさによって違うけど、600円でもかなり大きいのでドッシリしています。



美味しいマンゴーを購入したいと、宿泊した「シーサードハウス中野」のオーナーに教えてもらい訪れました。これだけ大きなマンゴーがこんなに安いのは、マンゴー農家だからでしょうね。

シーサイドハウス中野は「キッチン・洗濯機・掃除機」などが揃うコンドミニアムタイプのお宿です。庭から中野ビーチまで約30秒で行く事ができる、ステキなオーナーさんがいる宿です。

ちなみに西表島のマンゴーは石垣では2倍、那覇では4倍ほどで売られる事もあるらしい。600円のマンゴーが那覇では2,400円で販売されているんですね。


不作や台風の影響でマンゴーが落ちてしまい、早めに販売終了する場合があります。マンゴーを購入したい場合は、7月初旬に訪れた方がよいでしょう。

ちなみに食べきれないマンゴーは、カットしてジップロックに入れて冷凍庫で保存します。解凍したマンゴーは形が崩れ少しドロッとするので、ヨーグルトに入れると美味しくいただけますよ。

詳細・マップ

美々 
住所沖縄県八重山郡竹富町上原
※上原港から徒歩5分ほどの所です
TEL0980-85-7178
営業時間11:00~14:00
18:00~22:00
その他お昼・夜も営業していますが、マンゴーの収穫時期は夜の営業が中止になる場合があります

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

西表島おすすめ観光&交通情報

西表島おすすめ観光&交通情報
観光情報船浮
白浜港より船浮まで高速船10分
浦内川
上原港からバスで25分
仲間川
仲間港から徒歩で15分
ピナイサーラの滝
ツアーで訪れるのがおすすです。
マリュドゥの滝
浦内川遊覧船に乗り軍艦岩まで30分、軍艦岩より徒歩約40分
カンビレーの滝
浦内川遊覧船に乗り軍艦岩まで30分、軍艦岩より徒歩約40分
西表島のガイドブック>秘密の沖縄スポットガイド
>沖縄・離島情報2017-2018
>沖縄 オトナの社会見学 R18
>おとな旅プレミアム 石垣・竹富・西表・宮古島
西表島の遊び・体験>浦内川観光
>motti 西表島トレッキングエコツアー
>西表島アレンジツアー漕屋KAGUYA
>西表島カヌーツアーのんびりぷらぷら
>クロスリバー
>西表島カヌーツアー風車
>西表インシャー
>Coral-foundation西表島inc.
>>予約に使える「じゃらん遊び体験クーポン」配布中

スポンサーリンク

フォローする

Translate »