秩父の金運パワースポット「聖神社」の参拝方法


秩父で銭神様が祀られている「聖神社(ひじりじんじゃ)」。秩父を紹介するCMで巨大な和同開珎を見た事がある方もいると思います。

金運のパワースポットと言われていたので大きな神社をイメージしていましたが、思っていたより小さな神社でした。

ただし、小さいからと言って侮ってはいけません!本殿の直ぐ近くに参拝後、ご利益のあった人々からのお礼の札が並んでいました。

「○○万円当たりました!」「億万長者になりました!」など本当に?と疑心暗鬼になってしまうほど、御礼の札が並んでいました。

スポンサーリンク

まずは和銅採掘露天掘跡へ

CMを見た時から気になっていた和同開珎ですが、聖神社に置かれているのはレプリカで本物は和銅採掘露天掘跡にあります。

初めて訪れる神社なので色々リサーチしたところ、聖神社へのお賽銭は銅採掘露天掘跡近くを流れる川で清めた方が良いと書いてあったので、まずはそちらに向かいます。


和銅黒谷駅から聖神社までは、平坦な道を歩き約5分ほどで到着します。

聖神社から更に15分ほど歩くと銅採掘露天掘跡到着しますが、この道が上り坂でかなり体力を使います。そして坂道を登った後は下りの階段を約200メートル下ります。




階段を下り約5分程で巨大な和同開珎のモニュメントに到着しました。高さ5メートルと巨大な和同開珎ですが、大きな円は「天」をあらわし、四角が「地」をあらわしています。



脇を流れている小川で先客の人達がお金を洗っていました。持っているお金、全て洗った方が良いと言われています。

しかし、お札を洗った後、乾かずのに時間がかかりそうなので、今回は賽銭の小銭のみ清めることにしました。


お賽銭を清めた所で聖神社に戻ってきました。時刻は16時を過ぎていましたが、境内には5~6組のグループが参拝し、帰る頃にも更に2~3組来ていたので、かなり人気の神社のようです。



参拝後、気になっていた1枚200円の「招財」を購入しました。描かれているのは「むかで」です。御神宝がむかでで、その意味は「足が沢山あるのでお金に困らない」からと言われています。



こちらがご利益があった方々のお礼の報告です。近くにあった数枚を読んでみると「当たりました!」と言う言葉が沢山書いてありました。

せっかく金運の神様にお願いしても、何もしないと当たらないので宝くじでも買ってみようかな。



金運のパワースポットと言う事だけあって、おみくじも「金みくじ」ご利益がありそうな金おみくじ。友人が引いてみたところ「中吉」とまずまずの内容でよかった。



結ばれている「おみくじ」の多さにビックリしたけど、それよりも絵馬の量が凄い!お金に関しての願いは凄まじいですね。



来た時には気づかなかったけれど、階段近くの御神木の注連縄に沢山の小銭が挟まっていました。「金運上昇・夫婦円満」などのご利益があるようですが、注連縄に挟んでいいのかな?

二つの杉の間のくぼみにも、沢山のお賽銭が置かれていました。池などもお賽銭が投げこまれていますが、ご利益があると言う物にはお賽銭を置きたくなるのかもしれないですね。


参拝をすませ和銅黒谷駅に着いた頃には、夕日がきれいな時刻となっていました。聖神社は駅から歩いて5分ほどの距離なので大丈夫ですが、和同開珎は山の中にあるので、訪れる場合はなるべく早い時間がオススメです。


日帰り旅行の詳しい内容は↓こちらをご覧ください。

10月の3連休の最終日に秩父を訪れました。今回のプランは「ブドウ狩り、名物の豚みぞ丼、そして金運UPの聖神社へ参拝」です。天気も良く快晴に恵まれた、充実した日帰り旅行を紹介します。

聖神社の詳細

聖神社(ひじりじんじゃ)
住所埼玉県秩父市黒谷2191番地
アクセス和銅黒谷駅から徒歩約5分
駐車場5台(無料)
公式ホームページ聖神社(ヒジリジンジャ)

埼玉おすすめ観光&遊び体験

埼玉のおすすめ観光&遊び体験
観光スポット東武動物公園
鉄道博物館
三峯神社
国営武蔵丘陵森林公園
長瀞岩畳
長瀞川下り
宝登山ロープウェイ
羊山公園
嵐山渓谷バーベキュー場
蔵造りの町並み
菓子屋横丁
SLパレオエクスプレス
埼玉のガイドブック>るるぶ秩父 長瀞 奥多摩
>まっぷる 埼玉 川越・秩父・鉄道博物館 '17
>まっぷる 工場見学 社会科見学 首都圏
埼玉の遊び・体験>埼玉のラフティング体験
>埼玉の果物・野菜狩り体験
>埼玉のレジャー・体験
>埼玉の風呂・スパ・サロン
>>予約に使える「じゃらん遊び体験クーポン」配布中

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換


スポンサーリンク

フォローする

Translate »