台南「台南名世ホテル」1人旅でも楽しめるフレンドリーなホテル


今回、宿泊した「 台南名世ホテル/台南名世大飯店」のおすすめポイントは「日本語が話せる、赤嵌楼、永楽市場や観光地が近い、料金が安い、自転車の無料貸し出し、スタッフが親切」

ホテルの施設は多少古いものの、日本語が話せるスタッフがいるので、分からない事があれば相談のってもらえます。料金を抑えたい時や、1人旅で心配な方にはおすすめのホテルです。

スポンサーリンク

台南名世ホテルの紹介

台南駅からタクシーに乗り約10分(料金90元/約336円)で台南名世ホテルに到着します。多少、古さは感じるものの、部屋の広さも十分にあり掃除も行き届いています。

台南の中心部にあるのでの、観光地や飲食店も徒歩圏内にありアクセスが便利です。設備の古いので抵抗がある人もいると思いますが、一番おすすめしたいのはスタッフがとても親切でフレンドリー。日本語が上手な女性は、いつも笑顔で対応してくれました。



クリスマスの前日に宿泊したので、フロントのスタッフはみんなサンタクロースの帽子を被っていました。チェックインより2時間ほど早く到着しましたが、部屋空いていたので直ぐに部屋を使わせてもらえました。

ビジネスダブルの部屋

一人で宿泊したため一番安い「窓なしビジネスダブル」の部屋を予約しましたが、空室があったので窓ありの部屋に変えていただきました。ベットはダブルサイズなので、大柄の人でも十分の大きさです。




宿泊した302号室の部屋からはマンションや寺院を見る事ができます。道路から少し離れているので、騒音などは聞こえません。

部屋の設備・備品

テレビ、冷蔵庫、お茶セット、ドライヤー、クローゼット、シャンプー、歯ブラシなどが備わっています。テレビの下がクローゼットになっていますが、針金のハンガーと毛布が入っていました。そもそもクローゼットが小さいのに、毛布が入っているので、多少使いづらいかもしれません。





お茶セットは「烏龍茶、コーヒーのティーパック、紙コップ」でポットのお湯は同じ階にある、給湯室で自分で補充します。

お風呂・トイレ

お風呂は湯船、シャワー、とトイレ、洗面所が一緒になったタイプです。お風呂も古さは感じますが、キレイに掃除されています。

朝食会場

1Fの奥のスペースが朝食会場です。パン、お粥、炒め物などが4~5種類、コーヒーとお茶があり、品数はあまり多くありません。






台南は美味しい食べ物が多いので、いつも以上に朝食は少なめにしていました。食器は全て紙コップや紙のお皿と、洗い物をする手間がはぶけるので合理的ですね。

安いホテルは沢山あるけど、親切なスタッフがいるだけで旅も楽しくなりますね。家族経営のホテルなのか、チェックイン後のタクシーに乗り込む時、お母さん、お父さん、その他のスタッフ(?)が手を振って笑顔で見送ってくれました。

こう言う優しい対応をされると、また台湾に来たくなります。

ホテルの詳細・マップ

台南名世ホテル/台南名世大飯店(FAMOUS HOTEL)
住所台湾台南市中西区永福路二段150-1
TEL+886-6-2266111
アクセスタクシー:台南駅から約10分(約336円)
バス:赤嵌楼バス停より徒歩約5分
公式ホームページ台南名世ホテル
予約サイト楽天トラベル
アゴダ(agoda)
エクスペディア